辛い停滞期を乗り切る方法

停滞期であきらめてまた太ってしまったという人にお助け情報 - 停滞期は焦らず我慢をしよう

停滞期は焦らず我慢をしよう

停滞期がくると焦ってしまう人がいますが、焦りは禁物です。ダイエットをしていれば、停滞期は当然くるので落ち着いて構えましょう。
焦って食事量を減らしたり、運動量を増やしたりすると、逆に挫折してしまう原因になってしまいますよ。
それこそ挫折してしまえばリバウンド確定です。停滞期は体が省エネモードになっているので、食事を少しでも増やせば摂取カロリーが多すぎるのです。
停滞期の乗り越え方は我慢するしかありません。同じダイエットを継続するのです。
ここで焦って食事を減らしたりすれば、余計に脂肪が燃焼されにくい体質になっていきますよ。
停滞期は1ヶ月ぐらい続くことがあるので、その期間は我慢するしかありません。
そうすると、徐々に体重が落ち始めてきます。
ダイエットをしていると運動が重要だと言われますが、運動をしていれば停滞期も最小限に落ち着きます。
運動をすれば基礎代謝量が増えるからです。ですから運動は必ず行いましょうね。
本来人間は毎日運動をするべき生き物なのです。現代は便利な世の中になったので、意識的に運動をしないと必ず運動不足になってしまいます。
無理なダイエットをする必要はありませんが、正しい生活習慣を身につけるためには多少の無理や我慢が必要になってきますよ。

Copyright(C)2014 辛い停滞期を乗り切る方法 All Rights Reserved.